ダメな大人のブログ

あ?だれがダメな大人じゃこら。あ?

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

切り抜く!

前回は型を作りましたが、今回はそれをプラ板から切り抜きます。

用意するもの。

1:プラ板(ルアー本では、厚さ0.5mmでしたが僕は1.2mmを利用)
2:カーボンシート(結構高いので各自出来る人は適当に)
3:雲形定規(曲線がある場合には必要)
4:カッター(デザインカッターじゃなくてカッターのほうが上手くいきます)
5:シャーペン
6:#180?#240のサンドペーパー



プラ板の厚さが0.5mmの場合には、カッターでは無く樹脂切断用のはさみが良いと本に書いてありました。
なぜ1.2mm厚のプラ板を使ったのかといえば、買い間違えたからです。
Reels + Wheelsでおなじみのどーよさんに聞いた所、100円ショップの奴で問題ないそうです。
僕は、大手メーカのタミヤ製です…。高かった…。

気を取り直して、工程を説明します。

工程

1:型紙の下にカーボンシートを敷き、その下にプラ板を敷きます。
  ルアー全体を削りだすのではなく、半分だけをトレースします。
2:型紙のルアーの型をシャーペンでなぞる。
  シャーペンの芯は出さなくてもいいです。何回でも出来ます。
3:すると、プラ板になぞった後が出てくるので、カッターで削ります。
  落ち着いてゆっくりと削ってください。ゆっくり楽しむように…。
4:こうなると完璧です。
070228_1944~0001.jpg

5:削りたてのプラ板をサンドペーパーでかるーく磨きます。
  バリを取る意味で行うので、磨きすぎには注意してください。形が変わります。

これで完成です。
簡単でしょう?
これで旋盤をしつつ、削り途中にこの形でいいのか検証できます。

たかだか1個のルアーを作るためなら型なんて不要だと思います。
とはいえ、完全フリーで作るのは失敗を呼ぶ元です。
初めてルアーを作る人(僕を含めて)はコレぐらいの下準備をしたほうが良いのではないでしょうか。
同じルアーの色違いとかあれば楽しいと思うんです。

それでは次回は、これを使って旋盤していきます。



ブログランキングに参加してます。
よろしければクリックお願いします!

c_02.gif
スポンサーサイト

Comments


Body

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
プロフィール

まるつー

Author:まるつー
FC2ブログへようこそ!

かうんたぁー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。